page contents

いりこだし2(ツー) 心と暮らしのブログ

自らの心の障がいと向き合いながら、暮らしや思うことをブログします。

月曜日が、苦手です。

私は、子どもの頃から、月曜日が苦手です。

最近は、不安・強迫・確認行為に、物事に熱中する傾向にあり、時間を忘れ、気がついたらストレスで胃腸不調とかになりがちです。

それゆえに、気持ちの切り替えがしにくいことが、休みモードから、仕事モードへの切り替えに苦労し、月曜日は苦手となってしまっています。

とくに、ここ数年はしっかり実感しています。

今は仕事をしていなくて、心身の調子を整えることが私の課題ですので、そういった中でも、月曜日はやっぱり苦手のままです。

この「月曜日」という漢字を見るだけで、イヤ気を感じてしまいます。

でも、空に浮かぶお月様を見るのは好きですし、「月」という文字も素敵だなと思います。

また、英語で「Monday(マンデー)」は、まだ違和感やイヤ気はほとんどないです。

ですが、カレンダーの「月」と表示してあるのを見ると、なにかイヤ気が出てしまいます。

「月」という文字は素敵な文字なのですが、

カレンダーの「月」と表示だと、日曜日のつぎの日、ということを確認するために、心理的にストレスを感じてしまうのではないかと私的に思います。

ということで、月曜日を少しでも、ゆううつからはなれて、苦手を克服できたらいいなと思います。

本とか、ネットで検索して、ご褒美とか、好きなことに素直に向き合うとか、仕事に生きがいを持つ工夫をするとか、むずかしいですが、知恵やコツをおさえて、くり返し訓練すれば、苦手を克服できるかもしれません。