page contents

いりこだし2(ツー) 心と暮らしのブログ

自らの心の障がいと向き合いながら、暮らしや思うことをブログします。

ひきこもり予防に、(1)

私は、片頭痛予防のためほぼ毎日、山奥の広いど田舎の家の中か、外での近所の道を30分程度はウォーキングしていますが、ひきこもりの正しい定義がよく理解できていないまま、ひきこもりにならないようにと気をつけてはいます。

仕事に出ることが怖くて通勤できないとか、買い物にも行けられないとか、人それぞれあるかと思いますが、先日の私の心療科受診では、医師が「少なくとも、こちらにきちんと来て受診できている以上はひきこもりではないでしょう。」とのことでした。

必要最低限のことをしないと、心身不調になるとつらいので、ほぼ毎日ワンパターン化してしまっている私です。

そこで今日は、久々に車で買い物に出かけて日用品を買ったり、その近くにあるわりと大きな公園に行って、2月の寒い中ですが日光が春らしくもあってか、さほど寒く感じなかったというか、むしろ厚着しすぎだったため、ちがう景色や知らない人々とも行き交ったりもしながら、たった一人での散歩ができて少しうれしかったりもしました。

つまり何が言いたいかというと、外に出てもワンパターン化だと、脳に新鮮さがない感じで、いつのまにかおっくうになりこもりがちになったりもする。

一方でちがう所や新しい所久々に行く所に行くと、少し自信がついたなといった感じがしたりということで。

仕事復帰まではまだ道のりはありますが、他人は他人、自分は自分ということで、

私のひきこもり予防には、ワンパターン化をなるべくせずに、時々外の空気を感じたり、空を見上げたり、新しいことに試みることも必要かなと思いました。