page contents

いりこだし2 心と暮らしのブログ

自らの心の障がいと向き合いながら、暮らしや思うことをブログします。

意外と長く感じる今年の2月に、

今年の2月は意外と長く感じる私ですが。

緊急宣言もあり、日々出来ることをしていきながら、安定職探しも兼ねて過ごしていますが、そうなかなか思い通りにはいきません。

心の重みを背負いながらもあってか、焦らずにゆっくりしっかりこなしていっている感じです。

なかなか遠くへの外出が出来ないせいか、長く感じる今年の2月を日々意識して、ウォーキング、ジョギングをして、それをプラスに解釈しているので、ちょっと得した気分にもなっている感じもします。

これらも、時間の感じ方の不思議さだなと、そう思います。

立春を過ぎて、

立春を過ぎて、だんだんと日光が春めいてきた感じがします。

空の様子も日差しも、冬至の頃よりかは、だいぶ明るくなった気もします。

 春は、私は苦手な方ですが、良いところもあるので、またがんばりすぎずにがんばろうと思います。

そういえば、本などを読んで「苦手な人、好きでない人も、その人の良いところを見つけてみれば、少しでもその人を好きになるかもしれません。」とありました。色々状況とかあるかと思いますが、ふと、あー、生きやすさになるヒントを再発見したところです。中年の域になっている私ですが、色んな意味においての再勉強、大切だなと思いました。

約束を守る大切さを思い、

今日私は医院の定期受診の日でした。今日は朝からおっくうでしたがなんとか時間通りに行き、受診と薬の処方などをしてきました。

私は今も定職につけていないため、日々日常の生活リズムには気を付けているつもりです。

以前、前の病院の先生が「定期受診検査に来ることも、仕事のうちですよ。」と、言われていたのを覚えていて、

医院の受診などは、相手方が私のための時間をつくってくださっているので、その日時の約束を守る大切さを思います。

今後、持病と付き合いながら定職復帰したときには、そのことがとても大事だなと思いました。

また医院受診では「今は新型コロナで大変ですが、やれることをしっかりとやっていくしかないこと。」を、アドバイス受けました。

本当にそうだなと思いました。 

冬の雨の日に、

今日は久々の本格的な雨の日。ここしばらくは、冬の厳しい寒さのためか朝晩の冷え込みが身にしみて、それに対応する対策をしてきたせいか、今日は、比較的朝晩の冷え込みがゆるく少し過ごしやすいかなといった感じです。私的な感覚ですが。

テレビなどを視聴していると、季節は少しずつ春に向かって進んでいる様子が伝わってきますし、最近の日の出時刻も日々少しずつ早くなってきているようです。

ここ最近、また雑務など確認強迫とのつきあいもあり忙しい日々で、臨時勤務も減る中、不安と焦りがありますが。

こういった日に、ちょうど焦りやまたがんばりすぎをまたいったんやめて、リラックスしようと思っています。手荒れもあるので、ギター練習もほどほどにして。

冬の日でも、あまり寒くない日雨の日もあるように、気候もお天気もいろいろというように、人生も人間関係もいろいろだなと思うと、少しだけ心の重みが軽くなった気もします。今日は私的にそんな日です。

 

最近の厳しい冬の私なりの過ごし方として、

最近の厳しい冬の過ごし方として、私はギター練習ほぼ毎日していて手があれてきていまして、しばらくまた間を開けて、ほどほどにしようと思います。

家事は分担ですので、私の担当を毎日やっていくにつれて、やはり手があれてしまいますから、皮膚科でいただいたぬりぐすりをつけています。あと、余談ですが、手はアルコール消毒とかもありかさかさですが、顔はそうでもないようなので、眠気覚ましなどの時に時々顔を冷水かぬるま湯で軽くすすいでいます。その時に、顔と手の保湿というか、かさかさ感が中和される感じで、手に保湿分がついた感じがします。あくまで感覚的なことですので、やはり皮膚科のぬりぐすりをぬってただれ過ぎないように気を付けています。

家庭菜園は特にはしていませんが、気付かないところに、この真冬でもうす茶色の外皮なる朝顔の種がいくつもありまして、秋に採り忘れましたので、また採取したりしました。他にも、立派に青々とした草が生えているのを見ては、心の保養にもなっています。

また、暮らしについてですが、この寒い中であっても、なるべく遅起きせずに早めに起きるようにしています。その方が、体調が良いようなので。

飲み物は、温かい飲み物よりも、冷たい飲み物を飲んでいます。この点は各個人差があると思いますが。私的には、温かいというか熱い飲み物は体が温まって良いのですが、すぐに冷めてしまうとぬるま湯になって、それがちょっとなあと思うので、はじめから氷を入れて冷えた緑茶などを飲んで、私的に、シャキッと感!や、気合が出てくる感!がありますので、最近はそうしています。

そういうことができるのは、日々ウォーキングやジョギングをしているからなのかもしれません。

寒いから、寒すぎるからと、こもりがちで暖房などで温まっても、どうも手足体が、そして心もが 冷えきったままで、やはり寒くっても、適度な運動で、体と心が温まり、それから、冷たい飲み物を飲んで、よりシャキッとできるのかもしれません。

今年こそは、安定した仕事をと思いますが、今も厳しい状況ですので、そう甘くはないとみてはいます。臨時とかでの乗り継ぎが出来ればまだ良い方かもしれません。

まだ、厳しい寒さは続くかと思いますが、寒さの乗り越え方は地域によってもちがうと思いますし、人それぞれ色々な方法があると思いますから、また本などで参考があれば、私なりに勉強して実践していきたいと思います。