page contents

いりこだし2 心と暮らしのブログ

自らの心の障がいと向き合いながら、暮らしや思うことをブログします。

2020年9月になり、

2020年9月になり、まだまだ残暑が続いている日々ですが。今期の夏は梅雨明けが少し遅かったのもあって、夏の猛暑がうしろにずれた感じがします。すっかり日の出ている時間は、夏至の頃よりも短くなっているのにですが。今は強い日差しよりかは、曇りがちでも暑い熱気、熱風が強い感じです。

今日は防災の日ですが、連日続く猛暑も、それに当てはまってくるなと感じています。

水分や塩分をとることはもちろんなのですが、睡眠や、栄養、適度な運動を、暑くない時に少しずつしたりと、熱中症にならないように気を付けてはいます。

今の時季の日々に、外でこまめに休憩を取りながら、現場で仕事をされている方々には、本当に頭が下がる思いです。私も、なるべくそのような、耐性力のある人間になれればなと、今でも私なりに負荷をかけています。

素人な考えですが、少しづつ猛暑の残暑に慣れつつあるところです。

このまま、暑さが少しおさまり、年末年始も、少しだけ暑いままや暖かい日々がいいなあーと、ふと、思ったりもします。でも、現実は、冬至に向けて一気に気温が下がって寒くなったりするだろうと予測しますが。今年の秋冬は、新型コロナと、インフルなどとの試練が待っていますから、寒くて、乾燥した気候は好みません。

でも、乗り越えていかなければならないなと、心構えしはじめたところです。 

 

ギター、上手くて感動しました。

私、動画を見まして、いろんな人たちの、ギター演奏、弾き語り。それを聴いて、上手くて感動しました。そして、自分も、あーなれればなあーと思いました。

ですが、私のギターは、弦が切れかかり、弦を自分で取り換えようと思っていましたが、、、取り換えメンテナンスができずにいます。

あー、やはり、私の心の問題が影響して現れてきました。ギターのこと、魅力があるのに、時間がない。言い訳だと、また自責する自分がいて。時間は、常に一定であります。平等かは各人々の有限の生のなかではありますが。

なので、ここは、いたし方ないと、認めることにして。私は、その時間を、旅や、ドライブや、買い物や、通勤など、安定職でないからであっても、寝る時間もあり、心のモヤモヤ感、時間を忘れてしまうことや、確認強迫もからみ、そのことが情けないのではなくって、その事実を素直に認めようと思います。

あれも、これも、それも、いっぺんにはできないのだから!と気付いて。

ですので、ギター、今私ができなくても、上手いギタリストの方や、若いギターを弾く人、年配方のすばらしい弾き語りを聴いて、感動できる自分は、すばらしい!でいいじゃないかと、そう思おうと思います。

 

今日は、山の日 🏔

今日は、山の日の祝日です。カレンダーを見ましたら、8月10日は、道の日とのことです。

近年、私は大がかりな登山とかには行っていませんが、山のドライブなどで様々な道を利用しています。

私の住んているところは小山奥で、わりと近くに大きな山々があります。

そこで思ったのですが、山を眺めてみる楽しみや、小さい山であっても自然やくうきのおいしさ、緑の美しさを感じてみるいい機会かなと。

特に最近は、多くの人々が、ネットやゲームなどでスマートフォンの画面をよく見ることが多いなと、電車に乗って出かけているときとかそう思いますし、私もその傾向があります。ですので、ネットばかりといった暮らしは、しない様に気を付けているつもりです。

なので、こういう日こそ、少しの時間でも、遠くの山々を見て、山の魅力を感じて、目をリラックスさせてみるのもいいかなーと思います。 

 

動植物の生育を感じ、月日のうごきも感じています。

今日は、2020年の海の日です。

私は、内陸の山の方に住んでいますので、海を見たりするのは旅をするときくらいです。なので、海は好きな方です。

来月は、山の日もありますが。山は日々見ているので、あまり感動することはないのですが、あらためて、山や小山、丘とかの魅力もあるにはあるなあと思います。

草木や花などの美しさもありますから。

ところで、最近は、先月に朝顔の葉が生育してから、1ヶ月半が過ぎて、時々観察はしているのですが、あれからほとんど手を加えなくても、どんどんと成長し、今は朝顔の花が咲いています。さらに、幹が伸びていっています。すごいなあーと、生命の力を感じます。

 

f:id:niboshi3:20200723123033j:plain

 

その他にも、家庭菜園の植物の実りや、雑草の青々しさもそうですし、

動物でも、飛ぶ虫たちが花に近づいていたり、黒いあの早い足をもつ虫や、鈴のように鳴くあの虫も家にいたり、団子のように丸くなるグレーの虫の団体がいたり、さらには爬虫類である素早く動く子動物などを見かけたりと、小型犬や近所の大型犬ペットそして、時々家の近くにやってくる野良猫とともに、

家、庭、近所は、まるで自然な動植物園のような感じもしてきているこの頃です。

そして、そう感じているとともに、山の散歩時でも、セミの鳴き声が聞こえてくるようになりました。月日のうごきも感じています。

  

2020年6月21日の部分日食を確認しようと、

2020年6月21日の部分日食を確認しようと、午後の時間帯に、日食グラスを使ったり、テレフォンカードの小さな穴が空いた部分を照らしてみましたが、雲が厚くて確認することができませんでした。

今日は父の日でもあり、夏至でもあり、以前から私が気になっていた日でもあり、いつも通りに、あっという間に過ぎていく感じです。

心の問題と向き合っている私自身ですが、今後も一日を大切に過ごしていきたいと思います。